オンライン英会話の活用術、体験談、比較、ランキングなど

グループor個人レッスン?

レッスンのタイプについて

12613419-M-imagenavi (2)英会話スクールのレッスンスタイルには、プライベート(1対1の個別)とグループ(2~10人くらい)レッスンの大きく二つがあります。

オンライン英会話では個人レッスンが主流ですが、スクールによってはグループレッスンがあって、さらに安かったり、レッスン量が増やすことができたりします。

個人とグループどちらがいい?

個人レッスンの方が基本的にはメリットが多いのですが、実はグループレッスンにも良さがあったりします。例えば他の生徒の方が話す英語を聞いて、自分の欠点に気づくこともあります。また競争意識が生まれてレッスンを頑張ったり、生徒同士交流を持って仲良くなれるようなサイトもあります。お互いに向上できる仲間ができるのはモチベーションの維持や上達になります。

ただ英語となると複数の人の前で話すのが苦手な人が多く、グループになると発言できないとなってしまうことも多いようです。そうなってしまうと何のための英会話レッスンなのか分かりません。そのような場合は、まずは個人レッスンから始めることをおすすめします。

個人とグループレッスン、それぞれのメリット、デメリットをまとめてみましたので、自分の目標やレベルに合わせて選んでみてください。

個人レッスンのメリット・デメリット

メリット

  • 自分のペースで学べる
  • 好きな教材で勉強できる、好きなように教えてもらえる
  • 自分の分からないところをいつでも、何でも質問できる
  • 英語を話す時間をたくさん取ることができる
  • 他の人の前で話すのが恥ずかしい、苦手な人でも安心
  • 予約時間も自由である
  • 先生にも覚えてもらえる

デメリット

  • 他の生徒の英語や勉強の様子を知る機会がない
  • ライバルがいないので、向上心が生まれない人もいる
  • 一人で孤独を感じたり、モチベーションが下がる人もいる
  • 自由に予約できるので、ルーズになる人もいる

グループレッスンのメリット・デメリット

メリット

  • 他の人の英語を聞くことで、自分の勉強になる
  • 自分の上達を他の人と比較できる
  • 大勢でにぎやかにレッスンができる
  • ライバル心や向上心が生まれる
  • 同じ英語を勉強する仲間ができる

デメリット

  • 自分が話す時間が短くなってしまう
  • 人前で話すのが苦手だったり、恥ずかしいと話せない
  • 間違うのが嫌で消極的になる人もいる
  • 自分の質問や発言が自由にできない
  • 自分とレベルの合わない人と一緒になることもある
  • レッスン時間が決まっていて自由度が低い

 

それぞれ、メリットやデメリットがありますが、私は初心者には個人レッスンをおすすめしたいと思っています。分からないところはゆっくり話してもらえますし、何度でも質問でき、自分のペースで勉強できるからです。もちろんそれぞれの良さがありますので、両方やってみる、またはバランスよく混ぜて受けるのもいいですね!

グループといっても人数も色々ですので、是非自分に合ったレッスンスタイルを見つけてみてください。